法人税・所得税・相続税・贈与税等の税金対策支援、事業承継・法人設立のお手伝いを致します。石川県金沢市にて営業しております。

お気軽にご相談下さい

金沢市相続コンサルティング

相続税申告業務

相続税において、財産評価は極めて重要な意味を持ちます。
相続税申告を毎年多数手がけている税理士はそれ程多くはありません。
依頼した税理士の経験や知識・情報の量によって相続税額が大きく違ってくる可能性があります。

中部経営・辻・本郷 税理士法人では、相続税・資産税に特化し、毎年数十件の相続税申告を手がけており、累計実績は800件余りとなりました。依頼者の皆様が不安を抱かれることなく、安心していただけるよう経験豊富な税理士と専門スタッフが責任をもって業務に取り組んでおります。

相続税申告までの流れ

1.ご相談(初回ご相談無料)

2.財産の把握と第一段階の概算評価

3.料金のお見積り

4.相続財産の調査(現物調査)~納税者にとって有利な評価のために~

5.第二段階の概算評価とTAXプランニング

6.遺産分割の決定

7.申告・納税

相続税申告業務

1.平成27年1月1日以後の相続開始分から基礎控除が40%縮減されます。

相続税の基礎控除

【改正前】 【改正後】
5,000万円+1,000万円×法定相続人の数 3,000万円+600万円×法定相続人の数
【改正前】 【改正前】 【改正後】
1人 6,000万円 3,600万円
2人 7,000万円 4,200万円
3人 8,000万円 4,800万円
4人 9,000万円 5,400万円
5人 10,000万円 6,000万円

2.相続税の税率構造が見直されます。

相続税の税率構造

適用時期

平成27年1月1日以後の相続又は遺贈により取得する財産に係る相続税について適用されます。

相続税の「かかる」、「かからない」は、相続財産の合計に対しての基礎控除額の大小 によって
決まります。まずは、基礎控除額を計算してみましょう。

※半角数字で記入して下さい。

法定相続人数を入力してください。 人

※半角数字で記入して下さい。

相続財産の合計額は  億   万円

相続税はかかる?かからない?

相続対策センター

新設法人サポートセンター

新設法人サポートセンター

経営革新等支援機関

会報誌 View Point

■提携先企業